院内設備

施設のご案内

施設写真


ベッド内部の左右上下に配置された4つのノズルから噴射される水の圧力を利用して、全身をマッサージする機器です。ウォーターベッド特有の浮遊感が心地よく、水に浮いているような感覚で、リラクゼーション効果も期待できます。 各個人の身長や治療部位に合わせて様々なマッサージパターン、動作パターン、マッサージの強さ、水温の調整も設定して合わせています。
筋肉の緊張の軽減・リラックス効果・温熱効果などによる柔軟性の向上、疲労改善、パフォーマンスの向上を感じる事ができます。                      


機器写真


周波数の異なる搬送波を身体に流すと、干渉しあう領域に干渉波が発生します。それを利用した干渉低周波治療法は、不快感なく電気エネルギーを身体に与えることができ、治療部位に十分な刺激を加えることができます。既存の低周波などの電気刺激が苦手な方でも違和感が少なく、受けていただきやすくなっております。
筋緊張の緩和・血流の改善・鎮痛効果・マヒ筋の筋拘縮予防などに効果を発揮します。 




超音波治療機 UST-770

患部を立体的に直接温める立体加温効果(非温熱も可)、1秒間に数百万回のミクロマッサージ効果などにより、スポーツ選手に多くみられる、打撲や捻挫などの急性疾患などに対応しています。
またこの最新モデルのこちらでは、骨折治療(LIPUSモード)モードを備えており、低出力の超音波を特定周波パターンで断続的に発振することができ、骨癒合や筋・腱・靱帯など、損傷を受けた軟部組織を効果的に治療します。骨折後の治療で、約20~30%早期に骨癒合が可能と言われています。


その他にも、温熱療法の機器やその他の治療機器も用いており、必要に応じて患者さんの治療メニューに組み込んでいきます。

また、院内全面バリアフリーで足に優しいクッションフロア仕立てになっておりますので、小さなお子様からご年配の方までどなたでも移動しやすく、また過ごしやすくなっております。